月別: 2019年5月

風邪っぽい症状がでたらすぐにジキニンを服用しています。

市販の薬で合わないものがあり、蕁麻疹が出たこともあったので、なるべく市販の薬は飲まないようにしているのですが、ジキニンは私にあっているようなので常に常備しています。

喉の痛みがでてきた時、咳や鼻水が出た時、身体がだるかったり暑かったりなどのちょっと風邪っぽい症状がでてきたな、と思ったらすぐに服用しています。

1年に数回は絶対に喉風邪にかかるこので、初期症状にはとても敏感になっています。

なのでかれこれジキニンは6年以上使用しているかと思います。

使った感じとしてhs、悪化する前に服用すると、比較的初期症状のみですぐに体調は改善しているように思います。

もちろん毎回ではないので、悪化した時には病院にいって薬を処方してもらっています。

あくまでも、市販の薬なので初期症状時の服用が効果があるのではないかと思います。

どこの薬局にも売っていますし、病院の附属の薬局にも売られているので手に入り安く、なんとなく信頼感があるのも使用している理由です。

個人的には効果があると思っているので、服用する薬としてはおススメなのですが、一点だけマイナス点があります。

それは、ジキニンは粉薬なのです。

やはりカプセルの方が服用しやすいので、粉薬が苦手な方は手を出しにくいかもしれません。

あわせて読むとおすすめなサイト⇒あんしん通販薬局の通販

汗を掻きやすいのでそれを抑えるメンソレータムのリフレアがオススメです

私は昔から体質的に汗を掻きやすく、冬場の寒い時期でもマスクをしていれば十分程度で顔が赤くなりますし、短時間で顔面に汗を掻くくらいに酷かったです。

特に夏場の汗はじめっとした感じですし、冬場はこもるせいで臭いも気になりましたが、メンソレータムのリフレアはそれを抑えてくれました。

最初はやはり汗や汗染みを解消したく、脇だけに塗っていました。

それでも効果は見え、私の場合は恐らく人よりは多めの量でしょうが、出勤前や着替えた時などに一度塗れば退勤の頃まで汗を抑えることが出来ます。

冬場はマスクを付けた時に鼻や鼻の下、酷いときは顎の辺りも汗をかき、汗でマスクがすけてしまいましたが、マスクをつける前に汗をかきやすい、ピンポイントな場所に薄く塗っておくと、通常よりも汗を抑えられるので、個人的な目安ですが、倍の時間はマスクをつけていられるようになりました。

汗をかきやすい、汗の臭いが気になる方にも勿論オススメしたいですが、何より汗による化粧の崩れも通常よりは抑えられるので良いと思います。

またこのリフレアはクリーム状のものや液体、脇に塗り込めるタイプもあり、大きさも持ち歩けるサイズがあるのでかさばらないし、便利です。

汗をかくかもと感じた時にササッと使えるので、気になる方には使ってほしいです。

参考にしたサイト⇒くすりエクスプレス 公式ページ

作り付けの食器棚にした結果、ドアと食器棚の間に無駄なスペースができた

電子レンジなどを置く棚と食器棚を作り付けで注文したのですが、ドアのぎりぎりまで棚にすると圧迫感があり、おすすめしないと言われて15㎝ほどスペースをとりました。

実際住んでみると、お客様は通らない通路で、試しに板をたててみたところ圧迫感もなく、あと15㎝棚を伸ばせばよかったと後悔しています。

提案してくれた大工さんは男性だったため、主婦目線での提案ではなかったのが原因だったのではないでしょうか。

実際、主人はその提案を受けて、もう少し棚を小さくしたいと言っていました。

現在のスペース以上は私が譲りませんでした。

大工さんと主人の意見をまるまる受け入れていたら大後悔でした。

主人の意見も取り入れて、とそのときは考えていましたが、キッチンを使用するのは、これから先子供も使うようになるとは思いますが、現在はほとんど私だけなので、何を言われても収納部分を減らす選択をすべきではなかったなと思っています。

調理家電が増えるたびに15㎝あればこれも置けたかも、と棚を見て後悔が押し寄せてきます。

これから建てる方には、妥協して後悔しないかどうかを、頭の中や、紙に書き出してみたりしてシミュレーションしてみることをおすすめします。

よく読まれてるサイト⇒古河市の注文住宅